Blog (日本語)

イスラエル!その5〜ロシュピナ、フラ渓谷、ハイファ

2019年3月、今回の旅もだんだんと終わりに近づいてきました。ツファットの近く、自然豊かなロシュピナに滞在して、ユダヤ人に混じって普段の日常を楽しみました。

地元の人々が犬の散歩をしている、野原。自然の中にいると、平和が当たり前な感じがしますが、公園の丘の上には、中東戦争の犠牲者の写真もあったりして、深い傷跡を感じます。イスラエルでは、高校を卒業後、男性3年。女性2年の徴兵制があります。最初、イスラエルを訪れた時は、あまりに若い人たちが軍隊の服装をしていて、とっても驚きました。今回はだいぶ慣れましたが、やはり違和感を感じます。

北ガリラヤ地方のフーラ湖へ。レンタサイクルで湖の周りを気持ちよく散策しました。

ヨーロッパからアフリカへ向かう、無数の渡り鳥が越冬しています。

ティベリアに戻り、ガリラヤ湖の南端、ヤルデニットというヨルダン川の洗礼ポイントを訪れました。

深い緑色の水。「汚れているのか」と尋ねると、自然な色だそうです。

ティベリアからハイファへ。ソイカプチーノとチーズケーキで、私なりの魂の洗礼!笑!美味しいミラクル!

ハイファの世界遺産にも登録されているバハーイ庭園。絶対平和と男女平等を訴える宗教の聖地です。美しい庭園と展望を楽しみながら、今回のイスラエルの旅も終わりを迎えました。

最後のランチは、地元の人々で混んでいるファラフェルショップで、ファラフェルをかぶりつきました!イスラエルでのたくさんの出会いとミラクルをハートに抱き、さらなるミラクルへオランダへ帰ります!

イスラエルよりミラクルをこめて〜

Sahaja